ストレッチ疲労回復効果

簡単なストレッチを日々続けて、ストレッチ効果を実感しましょう。それが健康になる方法への近道です!!

ストレッチと健康、疲労回復効果は

生活習慣病や高血圧にならないためにダイエットするとか、肥満を予防しようといわれます。

しかし、激しい運動をすると、活性酸素の害で細胞組織が傷つき、かえって病気の元になるともいわれます。

もともとストレッチとは、運動前の強張った筋肉を伸ばしたり、引っ張ったりすることで体の柔軟性を事前に整えておく意味で使われてるイメージでした。

ところが、ダイエットや肥満防止のためカロリーの効率的な消費のためには、筋肉が適度についてないと脂肪が燃やされません。

そこで、ストレッチ体操を習慣化することで、年をとっても筋肉を減らさず維持できるといわれてます。

つまり余分な脂肪を燃やしてくれる働きを維持できるので、ストレッチは肥満やダイエットに効果的だということが分かってきました。

また筋肉は体内の血管を流れている血液を押し出す働き(ミルキングアクション)を促進する働きもあり高血圧改善にも効果があるということです。

私たちは日頃、ストレスを受けずに生活することは難しいことですが、ストレッチをすることで筋肉を伸ばし、刺激することで脳内にエンドルフィン(麻薬、麻酔のようなもの)が分泌されます。

実際、ストレッチをしてみると痛いと同時に心地よい感覚や疲労回復効果が芽生えてくるのも、合点がいきます。

このエンドルフィンがでて血液がサラサラに流れるということなので、高血圧をはじめとしたさまざまな生活習慣病の予防になります。その他にも腰痛予防、股関節改善などからだを柔軟に保つことは大切です。

是非、ストレッチを生活習慣に取り入れましょう。


簡単ストレッチ効果で健康になる方法

Copyright(C) 2012 簡単ストレッチ効果で健康になる方法 All Rights Reserved.