有酸素運動と簡単ストレッチダイエット

簡単なストレッチを日々続けて、ストレッチ効果を実感しましょう。それが健康になる方法への近道です!!

有酸素運動とダイエットストレッチ

最近、健康のためダイエットやウォーキングする人が増えてきましたが、ストレッチはダイエットに有効なのかということが気になりますね。

ストレッチは一般に運動前の準備として、柔軟性を高め、からだの可動範囲を高めて怪我の予防に効果があるイメージですが、強張った筋肉をゆっくり伸ばしたり、ほぐすことで脂肪を燃焼させ易くなります。

からだの代謝機能を高める体質になるので痩せやすくなり、ダイエットにも取り入れるといいでしょう。

柔軟性が高まればからだの血流がよくなり、筋肉内の血管やリンパの流れに酸素や栄養分が、十分いきわたるので疲れやだるさの解消にもなります。

ダイエットストレッチの方法は、いろいろ調べればあるのでやり易いものを、継続して行うことが大切です。

ダイエットストレッチのコツとして、やっている最中、呼吸を止めないでゆったり呼吸をしながら、筋肉をゆったりした状態に持っていくのがストレッチのこつです。

強く力を入れて反動をもってやると逆に痛めることになるので、静かにゆっくりと筋肉を伸ばしましょう。ある程度痛さが心地よい程度のポイントで20秒から30秒くらい伸ばし続けると効果的です。

自分のからだの柔らかさの段階に応じて実行しましょう。

ダイエットというと食事制限が良いという感じですが、適度な食事は必要です。適度な栄養が摂れてないと、脂肪ではなく筋肉が分解されてきますので、好くありません。

適度な筋肉がついている状態で、運動することにより脂肪が燃えてくれるからです。

また、ダイエットストレッチをすることで成長ホルモンが出て筋肉を増やしてくれます。成長ホルモンというと若返りホルモンといわれるように、体脂肪の燃焼を促進したりからだの新陳代謝を高めたりする働きがあるといわれます。

また、肌つやをよくしたり血流を改善する働きがありますから、冷え性やむくみ、肩こり等、からだの不快症状が解消されるメリットもあります。

筋肉をしっかりつけるなら筋トレが必要ですが、このようにダイエットのためのストレッチは、ウォーキング等の有酸素運動と併用してやることにより、筋肉を衰えさせないで代謝機能を維持できるのが大きいです。

ダイエットのため、継続してストレッチやウォーキングを始めてみませんか!!


簡単ストレッチ効果で健康になる方法

Copyright(C) 2012 簡単ストレッチ効果で健康になる方法 All Rights Reserved.